みみ太郎の口コミや評判について

MENU

22年以上に渡り12万人に愛用されてきた「みみ太郎」。人工耳介によって自然で立体的な聴こえを追及した集音器です。今なら10日間の無料貸出しで気軽に試せるようです。

 

 

では、みみ太郎の気になる評判について、口コミを調査しましたのでご参考にしてください。

 

*著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています。

 

 

みみ太郎の良い口コミ

 

まずは、良い口コミからご紹介していきましょう。

 

 

 

何といっても音量の調節が微妙にできるところが素晴らしい!雑音はほぼ聴こえず、聞きたい必要な音だけを拾ってくれます。補聴器や大企業が出している集音器よりも格段にいいです。


 

病院から54万円もする補聴器を借りて約2ヶ月試しましたが全然聴こえも悪いし、電池の持ちも悪いので、手術するしかないのかとあきらめかけていました。
そんな時ネットでたまたま見つけたのが、この商品です。貸し出しができるということで、早速取り寄せたところ、その性能にビックリ!
自然な感じで聞こえ、また聞こえにくい方の耳もよく聞こえます(ちなみに聴力は40dB台と80dB台)。両耳使えるので音の方向も分かります。
またメーカーに問い合わせたところ、とても親切で丁寧な対応だったので感心しました。


 

父へのプレゼントで購入しました。これまで補聴器を3個試していますが、この商品は口コミを見て良さそうだったので購入してみました。結果、集音場所が耳元にある点がいいらしく、良く聴こえているようです。


 

口コミでは性能面を高く評価している方が多い印象です。

 

また電池の持ちがいいという点もポイントが高いと思います。

 

いつも使うものなので、ストレスなく長く続けられる点が人気の秘密と言えそうです。

 

みみ太郎の悪い口コミ

 

続けて、悪い口コミもご紹介しておきます。

 

 

 

雑音も少ないので、良い製品だと思います。でも高音が聞こえづらい人には向かないと思います。軽度の難聴の人には良いのではないでしょうか。私の場合は結局高額の補聴器を使うはめになりました。


 

特定の音が聞こえにくい人には使えないと思います。ボリュームを上げるとハウリングします。引き出しに眠ったままになってます。


 

口コミでは、高音など特定の音が聞こえないという意見もチラホラと見つかりました。

 

聞こえにくい状態や感覚は一人一人微妙に違うので、全ての人にピッタリ合うというのはなかなか難しいようですね。

 

みみ太郎の評判のまとめ

 

みみ太郎の評判をまとめてみると、聞こえの良さに感動したという意見がたくさん見つかりました。

 

一方で、製品の良さは認めるけども、自分には合っていないという感想も幾らか見受けられました。

 

公式サイトでは無料貸し出しを行なっていますので、まずは購入前に使って試してみるほうが良いかもしれませんね。

 

 

みみ太郎の販売店はどこ?

みみ太郎がどこで買えるのか気になりますが、全国各地の眼鏡店や電気店で販売されているようです。

 

でも数が少ないため、近所の店舗では見つからないことも多いようです。

 

インターネット通販では、楽天市場やAmazonの他、メーカーの公式サイトでも注文できます。

 

そこで、どこで購入するのが一番お得かを調べてみました。(2021.12/27現在)

 

みみ太郎は楽天市場でいくら?

楽天市場で「みみ太郎」の価格を型式別に調べてみると、以下の通りでした。

 

耳掛けタイプ SX-013 


税込49,500円(送料無料)

 

モバイルタイプ SX-011-2


税込63,800円(送料無料)

 

置き型タイプ SX-009


税込49,872円(送料無料)

 

みみ太郎はアマゾンでいくら?

Amazonで「みみ太郎」を検索して価格を調査したところ、以下の通りでした。

 

耳掛けタイプ SX-013 


税込46,800円(送料無料)

 

モバイルタイプ SX-011-2


税込48,980円(送料無料)

 

置き型タイプ SX-009


税込41,700円(送料無料)

 

このように比較してみると、アマゾンでは楽天市場よりも2700円〜8000円ぐらい価格が安くなっているようですね。

 

みみ太郎は公式サイトで無料貸し出し中!

みみ太郎はメーカーの公式サイトで10日間の無料貸し出しを行なっているようです。

 

 

決して安くはない買い物なので、まずは実際に使用感を試せるのは助かりますよね。

 

また3種類のタイプのうち、2種類まで同時に試せるようですから、どのタイプがいいのか迷っている人も、まずは無料貸出しを利用されるのがおすすめです。

 

公式サイトは、以下のボタンからアクセスできます。

 

 

みみ太郎の3つのタイプの選び方

みみ太郎には、耳掛けタイプ、モバイルタイプ(ポケットタイプ)、置き型タイプの3つのタイプがあります。

 

どのタイプを選ぶと良いか迷うという方もおられるかもしれませんので、それぞれの特徴をまとめてみました。

 

耳掛けタイプの特徴

 

  • コードが邪魔にならず擦れる音がしない
  • 両耳で使えてステレオ集音できる
  • 特殊な集音マイクによりノイズが少ない
  • 空気電池1個で約240時間使用可能
  • 重さがわずか8g

 

耳掛けタイプは、本体もコードも邪魔にならず、とても軽いので、スポーツや仕事などで活発に活動される方には最適のタイプと言えそうです。

 

モバイルタイプの特徴

 

  • 本体をポケットやバックに入れておける
  • 重さはわずか58g
  • 大きめのツマミで簡単操作
  • 1回の充電で約120時間使用可能

 

モバイルタイプは、外出の多い方が持ち運ぶのに便利です。耳掛けタイプだと耳のあたりに煩わしさを感じるという方にも良さそうです。

 

置き型タイプの特徴

 

  • 集音部分に「人工耳介」を内蔵しているため音質が良い
  • 聴こえ具合の調節が簡単
  • 大きめのツマミで簡単操作
  • 12時間の充電で約120時間使用可能
  • 本体で集音するため寝たまま使用可能

 

置き型は、外出が少なく、自宅などで主に座って使う人に最適と言えそうです。テレビや音楽鑑賞を楽しみたい方にも最適です。

 

3つのタイプの比較表

音質
1位 置き型タイプ
2位 モバイルタイプ
2位 耳掛けタイプ
機動性
1位 耳掛けタイプ
2位 モバイルタイプ
3位 置き型タイプ
操作の簡単さ
1位 置き型タイプ
2位 モバイルタイプ
3位 耳掛けタイプ
サイズ
耳掛け 縦43.8mm×横15.5mm×幅11mm
モバイル 縦98mmx横48mmx幅18mm
置き型 縦63mm×横127mm×幅27mm
重量
耳掛け 8g(延長イヤホンマイク使用時13g)
モバイル 58g(卵約1個分)
置き型 約200g
連続使用時間
耳掛け 空気電池1個で約240時間
モバイル 充電式乾電池1回の充電で約120時間
置き型 内臓充電式電池の12時間充電で約120時間

 

無料貸し出しでは、同時に2つのタイプを試せますので、まずは2つに絞ってから比較してみると良いかもしれません。

 

 

みみ太郎のQ&A

みみ太郎の購入や使用に関してのよくある質問をまとめてみました。

 

みみ太郎には返金保証はついていますか?

メーカーの公式サイトからの購入であれば、商品到着後の10日以内であれば、使用後でも返品して代金の全額返金が受けられるようです。

 

楽天市場やAmazonで購入した場合の返品については、残念ながら正確な情報を見つけることができませんでした。

 

いずれにしても、返金になった場合の煩わしさを考えると、まずは10日間の無料貸出しを利用するのがおすすめです。

みみ太郎は骨伝導の集音器になりますか?

みみ太郎は骨伝導式ではありません。

 

骨伝導式の集音器・補聴器の仕組みは、鼓膜ではなく頭蓋骨に振動を伝えることで、音声を脳に認識させるというものです。この方式であれば、鼓膜の無い方や機能が弱くなっている方でも音声が認識できます。

 

では、みみ太郎は骨伝導でないので鼓膜の無い方や鼓膜の機能が低下している方には向いていないかというと、そのような方でも、みみ太郎で音声をしっかりと聞き取れたという報告があるようです。

 

これは、みみ太郎のイヤホンを装着したときに、イヤホンが耳の骨に当たることにより、それが骨伝導のような効果を表して音声の認識につながったと考えられます。

 

耳伝導の集音器や補聴器を検討しておられる方は、まずはみみ太郎の無料貸し出しを利用して聞こえ具合を確かめてみてはいかがでしょうか?

みみ太郎の無料貸し出しを利用したらしつこく営業されませんか?

無料貸し出しについては、メーカーの公式サイトで「購入を強制したりしつこく営業することはございません」との約束が掲載されています。

 

無料貸し出しは、みみ太郎の性能に対する絶対の自信と、メーカ側の良いものを一人でも多くに届けたいという強い思いによって実現できたサービスとのことです。

 

これまで5,000人以上が無料貸し出しを利用され、大きなトラブルなどは聞いたことがありませんから、安心してお試しになってください。

3つのサイズのイヤホンの耳栓が付属しているということですが、どれもピッタリ合わないときはどうすればよいですか?

イヤホンの耳栓は付属の3種類以外にも12種類のサイズや形状の異なるものが用意されています。

 

付属している以外の耳栓は1個220円(税込)と別売りにはなりますが、全部で15種類の耳栓があれば、自分にピッタリとフィットするものが見つかる可能は高いと思います。

 

みみ太郎の販売者情報

販売業者 株式会社シマダ製作所
販売責任者 嶋田 馨
会社所在地 群馬県富岡市妙義町行沢264−1
電話番号 0274-73-3044